突然のテレワーク対策

突然のテレワーク時に家の個人パソコンを利用して安全に仕事できます。
cloudiumへログインしないと仕事のファイルが何も入ってない個人パソコン!
cloudiumへログインしてからは仕事用の文書ファイルはcloudiumドライブでしか作業できない!
完璧なプライベートと仕事のファイルの分離ができます。

ドキュメント流出遮断!

18年以上のノウハウで完成した暗号化技術!
ドキュメントが保存された時点から適用され、
安全にドキュメントを流出からまもります。
アクセス権限管理、セキュリティレベル管理、
アカウント管理、業務プログラムのWhite List管理等
様々な管理方式により、安全な業務環境を維持します!

ドキュメント流失防止!

すべてのデータはcloudiumサーバーに保存され、
悪意あるディスクフォーマット、
パソコン初期化により、削除される心配なし!
cloudiumのデータを新しいパソコンに
ダウンロードするだけ!

ランサムウェアの脅威から解放!

仮想ドライブ方式のcloudiumならランサムウェアから安全!
ランサムウェアのような非許可プログラムを遮断!
臨時スペースでのドキュメント作業、バージョン管理は
感染と拡散を防止し、進化したランサムウェアからも
安心してドキュメントを管理できます。

ドキュメント統合管理!

こらから作業者は試行錯誤なく、最新バージョンの
ドキュメントを使うごとができます!
業務引継ぎもワン・クリックで!
すべては組織レベルで業務分類と業務プロセスが
できているため!

previous arrow
next arrow
Slider

秘密資料を関連部署及び社員のみ許可!

cloudiumのアクセス権限設定で楽々解決!
ユーザ別、職位別、ドキュメント別で細かく権限設定が可能なcloudium!
大事な資料ならアクセス権限設定で権限者のみ該当フォルダ、ファイルへアクセス可能!
また、誰がいつ、何をしたかが、管理画面で履歴確認可能!

組織変更、退職によるパソコン初期化、ファイルサーバ削除?

cloudiumならスピーディーで楽々引継ぎ!
引継ぎマニュアル作成、メールや紙資料による業務引継ぎ。もうやめる!
cloudiumで楽々、正確な引継ぎを体験してみてください!
新しいメンバーには配属部署、チーム、フォルダの権限付与で業務共有。
引継ぎ担当者のフォルダ所有を変更すれば、引継ぎ完了!

進化し続けるランサムウェアの脅威!

ランサムウェアの悩みにはcloudiumが正解!
3段階セキュリティでcloudiumの資料を安全に守る!
第1段階:サンドボックスエリアを通って承認されたプロセスのみアクセス許容。
第2段階:サーバファイル作業時、プロキシファイルで作業。
第3段階:安全なファイル管理構造

※サンドボックス:cloudiumのセキュリティ特化エリア、暗号化された仮想ディスクドライブ

バージョン管理、履歴、アクセス権限管理?

セキュリティに加え、体系的な管理が可能なcloudium!
バージョン管理によって誰が、いつ、修正したかが確認可能!
管理者は誰がいつ外部にドキュメントを伝達したか、理由はないかが分かる!
cloudiumに登録されるドキュメント量の傾向、ユーザの接続状況が一目で分かる!
必要に応じて同一フォルダ内のファイルをセキュリティレベルによって設定してください。

どの資料が誰によって外部に送付されたか、知りたい!

楽々追跡可能な履歴管理と外部搬出承認プロセス!
cloudiumが提供する外部版出承認プロセスによって資料の外部共有前に
承認したり、拒否したりが可能!
資料の閲覧期間、閲覧回数、パスワード、使用可能な端末数等、
詳細に設定でき、より安全に資料を共有できます。

オンラインストレージ、バックアップ、セキュリティ。費用は?

費用面もcloudium!
文書を暗号化し、流出を防止するDRM。流出経路をコントロールし、資料流出を防止するDLP。
ファイルが損傷したり、削除された際のバックアップ。すべてを導入するのは費用が!
cloudiumはすべてができます!

5分でわかるcloudiumのすべて!

導入会社がこんなに!